方向音痴なバイク乗り

猫二匹と犬一匹、CRM50レストア、レッツ4、iPhone等について綴っています。
方向音痴なバイク乗り TOP  >  スポンサー広告 >  【CRM50】 >  CRM50 クラッチプレートとメカニカルシール交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CRM50 クラッチプレートとメカニカルシール交換

エンジンで問題ある部分の整備です。

問題1.クラッチが固着して切れない。
問題2.ウォーターポンプドレンから冷却水が漏れる。

この2点は古いCRMやNSRの持病らしいですね。

先ずは冷却水とギアオイルを抜いてからカバーを開けます。
カバーのボルトは長さが3種類あるのでわかるように保管しよう。
ロングのソケットがあると作業がしやすいです。
RIMG1533.jpg

作業中は手がオイルでベトベトなので写真をほとんど撮らなかったスミマセン。
カバーは外したついでに磨いて塗装します。
RIMG1542.jpg

ウォーターポンプのオイルシールとメカニカルシールはここ。
これ外すの大変だった。
IMG_4193.jpg
IMG_4135.jpg

新しいオイルシールは手で押し込めるがメカニカルシールは圧入しなければならない。
でも叩いてはダメ!!
適当なソケットをあてシャコ万力(C型万力)で圧入した。
IMG_4192.jpg

そして完成。
忘れないようギアオイルを入れておく。
たしか800ccだったかな。
サスペンションオイルもそうだがホンダ純正はちと高いのでヤマハを使う。
冷却水はフレームに乗せてラジエーターとか配管をしてからね。


YAMAHA ヤマハ ワイズギア/ギヤオイル

YAMAHA ヤマハ ワイズギア/ギヤオイル





クラッチを分解するにはこの工具が必要です。
無くてもなんとかなりますがそれなりに苦労しますw

キタコ KITACO /クラッチアウターホルダー

キタコ KITACO /クラッチアウターホルダー NSR50

スポンサーサイト
[ 2013/02/25 09:40 ] 【CRM50】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ヤマメ

Author:ヤマメ
年 齢:40歳台後半
出身地:福島県南相馬市
現在地:千葉県
バイク:CRM50,レッツ4
ペット:犬一匹、猫二匹
持ち物:iPhone

過去記事一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
愛犬と一緒に旅行
amazon 猫用品
amazon 犬用品
最新トラックバック
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。